no-image

自己紹介 1.未来のビジョンのこと・なりたい自分のこと

自己紹介 はじめまして、 現在、プログラマーとして東京で働きたいと考え転職活動を行なっています。

twitter:

twitter Wantedlyのプロフィールやポートフォリオは随時更新しつつ、 Wantedlyに書ききれない部分はこちらで記事にしていきます。

今回は転職に当たっての自分の目標とか心意気とか。

 

前職の業務について簡単に紹介

前職の会社はジュエリーメーカーで、事務職で5~6年ほど勤務していました。

所属は「商品管理」と標榜する部署ではありましたが、

私の業務は 商品(特に資材)管理の他に、それに伴うエラーの分析解決が主な仕事でした。

ベンダーへの要件定義も業務の一つでした。

 

その他、営業サポートデータ入力といった、他の事務員が行う業務も適宜サポートしていました。

海外輸出入業務もしていたので(貿易事務?)、まぁいろいろやってましたねw

 

ちなみにですが昨年上場入りした会社でもあります。

監査基準に適う管理体制づくりは大変だったなぁ…また別の記事で書こうかな(´_ゝ`)

 

なぜ今プログラマーを目指すのか

日常でふとプログラミングの学習の成果が垣間見えた瞬間、

すなわち

自分で解決策を立てて、うまくいった時の喜びは何物にも代え難いと知りました。

 

その経験は以下の記事から

加えて、この経験でも触れていますが、

目の前の選択肢が限られているように見える状況下で 自ら新しい解決策を導けたことで

この先の人生においても「当たり前」という妥協や退避観念を覆して

未来は自分の手で切り開いてゆきたい

そのためのツールとしてプログラミングが必要だと考えるようになりました。


社会の「当たり前」を変えたい

よく、「30歳、40歳でもIT転職できました!」「エンジニアになれました!」

という話は耳にします。

 

ですが実際 「30歳で転職したい」「エンジニアになりたい」 と言ったときに、

周りの人間はどう反応するかというと

「まず30超えてから転職は無理」

「今さら努力しても追いつけない、もっと現実見た方がいい」

「成功した人たちは、もともと才能があった人だったんでしょ?」

 

と、一歩引いて批判から入る人たちって結構います。

(※もちろん素直に応援してくれる人もたくさんいます。ありがたいことに私の周りにも^^)

 

非IT業界の人たちばかりか、IT転職のエージェントでもそういう認識の人たちはたくさんいるようですね。

これが「世の中の一般的な認識」ってやつなのかもしれません。

 

世の中の「当たり前」=真理なのか?

真理とは何か?

(仏教では、) いつでもどこでも成り立つものが、真理です。
ですから、昔は正しいと言われたことでも、 今は間違いだとわかるようなものは、 真理とは言えません。

例えば、太陽は、一見地球の周りを回っているように思いますが、
今では科学の進歩でそうでないことがわかりましたので、 科学が進歩したら間違いといわれるようなことは 真理ではありません。
真理とは。何の役に立つの?西洋哲学と仏教の真理の違い

 

たしかに「一般的な認識」を以て「不可能」だと言ってくる人は周りに存在します。

 

でもちょっと待って、

その人たち(=数えても数人にしかならない人たち)が「無理」と言っている、 だからって絶対に実現不可能ではないですよね?

 

「世の中の一般論」がそのまま「絶対的な真実」ではないはずです。

だって、

自分の未来を決めるのは自分にしかできないこと。

そして自分の努力によって将来の目標達成に近づいてゆく、

その結果が自分の真実たりうる

と思うからです。

 

「地球が回ってるはずがない」が当たり前の認識だった頃もあることですしw

それに比べたら、人生半ばから転職するくらい全然実現可能だと思いますb

 

要は己の努力次第で可能性はまだまだあると思います(´ω`)

プログラミングのおかげでやっと見つけた「なりたい私」

今までの私だったら、周りの「当たり前」に流され、

自分でも気づかないうちに未来の可能性を潰してしまっていたかも知れません。

 

でも、プログラミングを始めてからは

 

  • 30歳過ぎてたって関係ない!プログラマになりたい!!
    (そもそも30歳過ぎてるって思ってなくて平素から20歳くらいの気持ちで生きてるから問題ない←)
  • 自分が夢を叶えることで、 【自分の人生は自分でいくらでも変えられるんだよ!】 と身を持って証明したい!!

  • =>つまるとろころ、目標に向けて毎日全力投球できる自分になりたいんだ!!]

 

と前向きに考えられるようになりました。

 

「そしてできるなら自分の経験を人に伝えて、誰かの役に立てたい!」とも考えています(´ω`)

 

 

 そのように前向きに考えられるようになったのは、たぶん プログラミングを学び始めてから

ちょっとした知識を身につけたり、エラーが解決できたり…

少しでも何かができるようになった時すごく嬉しいんですよね。

 

そうした日々の積み重ねが自分の自信につながっているのではないかなと思います。

 

ただ、モチベーション維持の面でも独学では限界があるし、もっともっとスキルをつけたいし、もともっと多くの経験をしたい。

 

プログラミング以外でも幅広い知識を身につけたいと思っています。

まとめ

ということで

努力して夢を叶えること、自分にもまだまだチャンスはたくさんあることを身を持って証明したいし、

みなさんにも伝えられるようになりたいです。

 

★自分の思い付きをカタチにしたい

★一生かけても学びきれないほどの知識と変化の中に身を置きたい

★努力してその分どんどんスキルアップできる自分になりたい

★自分の人生は自分の手で切り開いてゆきたい   人生欲張って生きたい。

 

プログラミングを通して、それらを全部手に入れる自分になりたいと思いました。

 

そんな思いで転職活動始めました。 よろしくお願いいたします!!

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました^^